« 広島南アルプス(武田山~鈴峯)踏破活動期 | トップページ | flickr badge »

2007年2月27日 (火)

曽場ヶ城山登山

こんばんは。
12月/1月の登山離れ期を克服して25日(日)に今月2度目の山登りに行ってきました!
今回の山は八本松の曽場ヶ城山です。
普段なかなか出向かない東広島方面に出向いたのはわけがあります。

去年末に同期の友人K君が最上に新築一戸建てを購入し、そこに招待してくれたんです。
1ヶ月くらい前から日程は決まってたのに先週半ばくらいに同じく同期であるtak師匠から電話が。
tak:「ganzさん、今週末山行こうや」
ganz:「あれ、Kの家訪問は?」
tak:「あぁ、すっかり忘れとった!」
さすが同期B型3兄弟の次男。すばらしい適当具合ですw

と、いいつつもKの家訪問は11時くらいの予定だったのでそれまでに一山登っていこうという話になりました。
本当は中野東あたりから縦走したかったのですが、そうすると始発ででかけても昼過ぎまでは下山できそうにない、ということで今回は3時間弱の行程で行けそうな曽場ヶ城山をtak師匠がチョイス。

そして土曜の夕方、奇遇にも中Gさんから「急だけど明日山行かない?」とのメールがあり、一緒に行くことになりました。

集合は八本松駅に7時30分。
6時半過ぎに、そろそろ家を出ようと準備しているとtakさんから電話が。
「あ~、今起きた。昨日飲み過ぎて完全に起きれんかったわ」
急遽二人旅に変更!

先日購入したGPS端末、ついにPCとの接続ケーブルも購入したので今回がGPSナビデビュー登山!!
順当に道案内を開始してくれます☆
見てるだけで楽しい~(^o^)

登山口に入るとすぐに50cmくらいの石仏が置いてあり横には「八本松八十八石仏」の看板が。
そんなのあるなんて全然知らんかった!

今回の山は市街地から近いので携帯で検索してみるとなんとホームページまでありました。
結構有名なんでしょうか?

比較的大きな道をズンズン進んでふとGPS端末を除くと、げ!ルートと全然違う道通っとる。。。
でも分岐なんてなかった気がするけど。。
とりあえず石仏も続いてるし、道を信じて進むことにしました。
今回の教訓:GPSがあっても地図も持っていくべし。
常識ですね。はい、すいません。

曽場ヶ城山、ルートから外れてるからかどうか知りませんがかなりの急斜面!
年明けから異動になり激務の中Gさんにとって今回の登山は今年初にして2ヶ月ぶりの登山。
意外にも、というか案の定、というかわかりませんが中Gさん、バテバテです。
会社ではなかなか見れない貴重なワンシーンということで写真をパチリと撮った次第です。
20070225008



あ、そうそう。今回の写真はすべて携帯で撮影しました!
物欲部活動の一つとして先日ソフトバンク 705NKに機種変更しました。
ノキア端末、最高♪

おっと横道にそれました。
バテバテとはいえ距離3km、標高差300m少々の山ですので1時間少々で本丸跡に到着。
登ってる途中はずっと見通しの悪い道だったのですが、本丸跡についた瞬間びっくりするくらいの眺めのよさ!!
20070225010



真ん中奥辺りには我が学び舎、というか遊び舎である広島大学もちらっと見えました。
さて頂上まであともう少し!
というところでふと携帯の画面を見るとtak師匠から5分前に電話が入ってます。
すぐかけなおしてみると
tak:「ganzさん、今どこ?」
ganz:「もうすぐ頂上じゃけどー」
tak:「俺も今本丸まで着いた!」
なんと寝坊分を取り戻す猛ダッシュで我々に追いついてきたのでした。
すげー。

ということで頂上についてすぐtak師匠も到着。
頂上には比較的綺麗な看板とベンチが。
さらに登山記録ノートも用意されており、皆が記念に色々書き込みをしてました。
中にはノートが設置されて14回目、とかいう書き込みがあるほどの常連さんもいるみたいでした。
やっぱり地元では結構メジャーな山なんですね。
20070225013



本来なら頂上でゆっくりしたいところですが今回はK君の家庭訪問、という本来の目的がありますので登りとは違う道でさっさと下山。
ほぼ予定通り10時20分くらいには八本松駅に到着しました。

家に帰って早速GPSデータをPCに転送。
今回歩いた道はこんな感じです。
見えるでしょうか?070225



本当はもっとちゃんとした地図をアップする方法があるのかもしれませんが、とりあえず勉強中、ということで!
いやぁGPS端末は面白いっ

じゃなかった、登山は面白いですよw
ダラダラと長くなったのでこのへんでサラバ!

|

« 広島南アルプス(武田山~鈴峯)踏破活動期 | トップページ | flickr badge »

コメント

バテバテ中Gです。
またしてもネタとして登場させてもらって深謝。
久しぶりの登山はとても楽しかったです。
またキャンプ+登山もやりたいね。
体鍛えとくから次また誘って。

投稿: 中G | 2007年2月28日 (水) 21時57分

ganzさん、こんばんは~
最近更新の頻度が上がってますね~!やはり705NKの影響もあるんでしょうね(笑)しかし、携帯とは思えない高画質、、以前のデジカメとは"信頼性"も画質も違いますね・・。
そうそう、当日はすいませんでした。狙ったわけではないですよ(笑)かなり頑張って追いつきました。コースの選定もばっちりだったでしょ?急斜面を一人で登るにはちとストイックな道でした。
また今度は泊り掛けでやりましょう。

投稿: tak | 2007年2月28日 (水) 22時39分

>中Gさん
また登山キャンプ行きましょう!!
次はぜひ山中泊でどうですかー。
僕もせっかく買った寝袋、早くつかいたいです^^

>takさん
ようやくBlogらしくなってきました。
やっぱ物欲登山部を名乗るからにはいろいろ物買わなきゃいけませんねw
そいえば好日から誕生日祝いのハガキがきとった!
何か買いに行こうかな~

投稿: ganz | 2007年3月 3日 (土) 19時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/186653/5502196

この記事へのトラックバック一覧です: 曽場ヶ城山登山:

« 広島南アルプス(武田山~鈴峯)踏破活動期 | トップページ | flickr badge »